忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2020/03/29 11:18 |
大学時代
天気がいい。何事もない日常を愉しんでいる群衆のもろもろ。その中を、決して正しくない恰好で突っ切ろうとする人間の愚かさ。俗世を捨てた積もりで数年間を暮らしていた。何一つ正しいと断定できない歯痒さを厭ったのである。バスロータリー、笹崎くん久し振りの声、聞こえるほう身体を向けては、おどおどした様子であり親しみを入れ誤ったゆえの殺意の表情。その後互いに閉口して、一切の言葉を交わさず。他愛もない話をしては知り合い関係を嗜む彼らは、その無邪気さゆえに羨ましくもあり、人間の憂いを見ては幻想と気づいてはっとする。窓側の席に座ればすぐさま小説に、ずぶずぶ浸る。ある種、完全なる逃走劇の一端。しかし侵食も束の間、降りてくださいお客さん。ああ、また現実を取り戻してしまった。うろたえて外に出る。やはり、天気はいい。
もはや私は、なけなしの語彙で何とか表現しようと必死なのだ。己を満足させんと励む日々は、あと何年要すか。辞書を見て、毎日ことばの勉強をする。その将来、虚無感に苛まれている暮らしも、もはや時間の問題となってくれる。ああ、また嘘を吐いた。学びが鬱積を取り払うものとは、到底信じられない。しかし、何で満たされたいとも分かった訳ではない。今は向上心の宿る人生を送りたいと、取り敢えず思うことにした。会う人会う人、みんなに言ってあげた。きぎょうに半生をささげるのはまっぴらだ。ぼくは、いきているあいだに何かひとつ、きわめてみたいんだよ。ひととちがった、なにかひいでたことを、したいとおもってね。
洗脳されて「真実」を見出す瞬間があればいい。そんな本日の宣言である。
けっして後悔を包含させたつもりはない。
むしろ、いややっぱりやめる。吐き気がした。
 
ああ、よかった。きょうもいい天気である。
PR



2008/10/25 01:25 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<大学時代 | HOME | 大学時代>>
忍者ブログ[PR]